実践してきてわかったベストな若ハゲ治療の流れ

こんなことでいつも僕は悩んでいました。

理容室での一コマ(管理人はハゲてから美容室に行けなくなりました)

店員「いらっしゃいませ!(若そうなのに、美容室じゃなくて理容室に来るんだな。今どき珍しい。)」

そして、席に着くと・・・

店員「(頭頂部を見て、あ、そういうことかと納得)どうなさいますか?」

僕「前髪はこれぐらいで、横はこれぐらい、後ろはこれぐらいでお願いします。」

店員「わかりました。(僕の前髪をかきあげて、またハッとする。かなりきてるな、、、確かにこれだと美容院には行けないな。かわいそうに・・・」

 

電車での一コマ

つり革をもっていると、後ろから笑い声か。

振り返ると女子高生らしきグループがいる。

彼女たち「クスクス。(ごにょごにょ)」

僕「(僕のハゲを見て笑ってるのかも・・・)」

 

これだけじゃなくてエスカレーターや、行列に並ぶ時、にわか雨・・・

もはや僕たちにとっては、日常のあらゆるものが敵に見えてきます。

 

まだ周りもハゲだしてくる40代、50代なら諦めがつくし、恥ずかしさも少ないだろう。

でも僕たちは、まだ20代、30代の若者だ!

「なぜ俺なんだ!何か悪いことをしたか?それなら仕方ない。でも俺は何もしていない・・・」

そんな僕と同じ若ハゲと戦う同志に向けて、ここでは、僕が治療をしてきたわかった若ハゲのベストな治療の流れをまとめました。

若ハゲ治療ベストな選択肢

まず何をさしておいても

 

agaクリニック

 

に行くの一番の選択肢となります。

 

「まだそこまでじゃない・・・」って思った人多いかもしれません。

 

でも僕もそうだったんですが、そもそも自分がどれくらいの進行具合なのか素人目だとわからなくないですか?

 

agaクリニックの場合、優良なところであれば無料でカウンセリングして、あなたが今どういった状況かを教えてくれます。

 

少し勇気がいるかもしれませんが、それも予約して行くまでです。

 

行ってしまえば、そのまま治療を受けるにしても、無料カウンセリングだけで治療を受けないにしろめちゃくちゃスッキリします!笑

 

僕が最初にagaクリニックに行った時に、先生も言ってたんですが、『悩んでる暇あったら皆来たら良いのに〜。どっちにしても楽になるから」って笑って言ってました笑

 

とはいっても、今だに「高額なローンを組ませる」「危機感を煽って治療させる流れに持って行く」こんなクリニックの噂を聞きます。

 

なので、クリニック選びは重要なのでこちらを参考にして下さい。

⇒「僕が散々迷ったagaクリニックを3つ厳選しました

特に生え際が気になる人は育毛剤だと厳しかったりするのでagaクリニックをおすすめします。

 

まだ軽度だと思う人なら?

自分は明らかに軽度だ!、もしくはさすがにいきなり病院に行くのはちょっと・・・っていう人なら育毛剤が選択肢に上がります。

 

育毛剤なんて効くの?と疑いまくっていたんですが、僕も今では意見が変わりました。

 

agaクリニックでの治療が一番効くっていう意見は変わりませんが、育毛剤は意味がないっていう考えが変わったんですよね。

 

というのもagaクリニックの治療で9か月以上治療を続けて、改善していった後は、育毛剤で代用するようになりました。

 

それでも進行することなくキープ出来ているんですよね!!

 

だからagaクリニックに行きづらいとかお金の面できついって人なら育毛剤から試す価値は十分にあるかと思います。

 

とはいっても、agaクリニックと同じで育毛剤もかなりの種類がありますし、半ば金儲けでやっているのでは?と思わざるおえないものもあります。

 

こちらに関しても僕が色々試してきたり、agaクリニックに通ったりネットで散々話を見て聞いてきたりして詳しくなった中でいくつか厳選しました。

 

参考にしてみて下さい。

⇒若ハゲに良い育毛剤!効果の高いおすすめを3つ厳選!

*現在、準備中です。もう少しお待ちください!

まとめ

僕が色々やってきた中で思う若ハゲに最適な治療方法について書いてきました。

 

正直何よりも大事なのは、

 

とにかく早く最適な治療方法を始める

 

ってことだと今なら断言出来ます。

 

「本当にこれで良いのかな〜?」「他にも良い方法があるのでは?」と僕もかなり時間を無駄にしてきました。

 

でもそんなことをしている間にも薄毛は進行するし、正直ネットを見ても、どこも言ってることに大差がないんですよね。

 

だから一般的に認められている治療をいかに早く始めるか?っていうのが肝心だと思います。

 

極論やらないよりマシですからね〜(とは言ってもどうせなら本当に治る治療をしたいのが人間ですが汗)

 

なので、良かったら参考にしてみて下さい!!