頭頂部の若ハゲはこう治す!薄毛対策をどこよりも詳しく解説!

20代前半で頭頂部ハゲが進行?シャンプーで治る?

投稿日:

20代前半から頭頂部ハゲが進行してきた・・・

若ハゲあるあるですね。

 

わかります!僕も周りの人間はハゲなんかに悩んでいる友達はいなかったし、たった一人「なぜ俺だけなんだ?」「気のせいか・・・」「でも抜け毛も増えた気がするし・・・」こんな思いをしてましたね。

 

今思えば懐かしい、というよりその時の自分に伝えたかった。

「さっさとagaクリニック行け!」と。

 

この辺はこれから説明していくので、20代前半から頭頂部ハゲが進行してきた・・・って人がとるべき対処法について書いていきます。

 

頭頂部がハゲてきた!「よし、シャンプーを変えてみよう」というのは滑稽だ・・・

僕もそうでしたが、若い人がこれからちょっとした薄毛対策を始めようと思うとまずはシャンプーを変えてみようっていうのが多いですね。

 

結論からいえば、シャンプーでは頭頂部ハゲは治りません

 

おそらく芸能人の例のシャンプーのCMとかを見て、「これで生えるのか!!」っていう人が多いのが原因だと思います。

 

ただ実際、あのCMで有名な宮迫さんも、シャンプーでハゲが治ったのではなく、AGAクリニックの治療で治ったとネットでも言われていますね。

岡村さんもAGA治療に使われる薬を飲んでいることをラジオかなんかで話していたみたいです・・・

 

スカルプシャンプーはあくまで環境を整えるもの

じゃあ、ドラッグストアで売られている育毛用的なシャンプーは何に効果があるの?と思いますよね。

ああしたものは、あくまで頭皮の環境を整えるというか、清潔にするといった働きがあるぐらいで、育毛効果とか生えるっていう効果はありえません。

 

現に、ああいうシャンプーにも髪が生えるなんて表記は一切されてないと思います。(大人の事情で)

だからシャンプーにお金をかけるぐらいだったら本当さっさとAGAクリニック行って治療始めた方が間違いなく賢いです。

 

育毛剤なら頭頂部ハゲは治る??

20代前半の人だと、シャンプーがダメなら大抵の人は、次に育毛剤を思い浮かべますね。

僕も初めて育毛剤を使い始めた時は、「俺もついにここまで来たか」となんだか複雑な気持ちになっていたのを覚えています。

 

使ってない人からすると、育毛剤っていうと敷居の高いものと感じますが、ハゲの治療を本格的にしていたり、治療して治った人からすれば育毛剤は凄くライトなものです。

 

育毛剤を使って、頭頂部ハゲが絶対に治らないか?って言われると難しいところですが、牛乳飲んで背が伸びるか?っていうのと同じ話だってことです。

だから言ってしまえば、やらないよりやった方が良いかな?っていうぐらいです。

 

そもそも育毛剤は高い

多くの人は、AGAクリニックに通う前に育毛剤っていうクッションを挟みたがるのですが、その理由として、

 

「高そう」

「そこまでは勇気がない」

 

っていうのが大きいでしょうか?

 

ただ実際のところといえば、育毛剤も毎月続けるとしたら1万円程度はかかってきますし、それでいて、さっき言ったようにその効果も微妙なところです・・・

 

そう考えると、明らかにAGAクリニックに通った方がお金的にも、頭頂部ハゲを治すっていう意味でも良いんですけどね。

 

AGAクリニックってどういうところ?

数年前に比べて、有名人を起用したりして大分、AGAクリニックも敷居が低くなったとは思います。

僕の頃(20代前半)から普通にありましたが、今みたいにメジャーな有名人は起用されてなかったように感じます。

 

で、AGAクリニックっていうのは簡単にいえば、ハゲ治療専門の病院です。

「何だか強引な勧誘を受けて、何十万とかの契約をさせられそう」っていうイメージがあるかもしれませんが、れっきとした病院なので、今時すぐ問題になるのでそういったことはありません。

 

ネットでそういう情報をたまに見かけるのはおそらくAGAクリニックでなくカツラメーカーとかが行なっている育毛サロンの○○とか○○系のことだと思います。

あれらとAGAクリニックを一緒にする人がいますが、医師免許を持っている医者が行うのと、免許もない人間が根拠もない治療をするのでは、全く違うことはわかりますよね?

 

AGAクリニックでどういったことをするの?

AGAクリニックでの治療は凄くシンプルで、薬を飲むことです。

あとは、小さいカメラで頭皮の状況や治療での改善具合を定期的に見てもらうっていう感じですね。

 

プロペシア

ミノキシジル

 

といった薬での治療になります。

 

料金は大体月々4500円〜3万円程度と、どのレベルの治療をするか?っていうことや、クリニックにいって多少違います。

なので、頭頂部ハゲが進行してきたかな?っていうぐらいの人であれば月々4500円ぐらいから治療を始められるので、思っていたよりも安いことがわかるのではないでしょうか??

 

AGAクリニックでの治療が唯一根拠のある治療法

僕が育毛剤は効果がなくて、AGAクリニックが効果があると勝手に言ってる訳でなく、日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインでこのように言われているんです。

ミノキシジルの外用は有効か? A
フィナステリドの内服は有効か? A
育毛剤の外用は有効か? C

A:行うよう強く勧められる

C:行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない

 

と、偉いさん方が言っている訳ですね。

上のフィナステリドっていうのはさっき言ったプロペシアの主成分のことです。

なので、上の表でどういうことがわかるかというと、

 

AGAクリニックの治療 (薬の治療)以外根拠がない

 

と言ってしまっても良いってことです。

 

頭頂部ハゲは早期治療で治りやすい

ハゲのことにある程度詳しい人からすれば常識なのですが、生え際やM字と比べて頭頂部のハゲは圧倒的に治りやすいってことです。

 

むしろ、今(できるだけ早い方が良い)AGAクリニックを予約してすぐに通えば治ると思いますよ。

完全にハゲちらかして、毛根が死んでしまっている場合は厳しいですが、大抵の人はまだそこまでいってないと思うので、早く治療を始めれば治る可能性が高いです。

 

20代前半で頭頂部ハゲが進行まとめ

結論として、気づいた時点でAGAクリニックに行け!

もうこれに尽きます。

 

ある程度AGA治療で、有名どころに行っておけばヤブ医者ではないので大丈夫です。多少料金差があったり、口コミでの評判での差はありますがそこまで変わりません。

 

ただ、近所の皮膚科とかで相談するのだけはやめておいた方が良いです。薬はもらえますがそもそも専門の医師でないので、しっかりしたアドバイスをくれませんからね。

 

 

 

 

 

 

-頭頂部の若ハゲはこう治す!薄毛対策をどこよりも詳しく解説!

Copyright© プロフェッショナル 若ハゲの流儀「AGA治療のその先に」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.