頭頂部の若ハゲはこう治す!薄毛対策をどこよりも詳しく解説!

若ハゲで頭頂部がヤバい?今すぐ始めた方が良い治療法

投稿日:

自分では気づきにくい頭頂部ハゲですが、

 

・友達に指摘された

・美容院の仕上げの合わせ鏡で衝撃を受けた

 

こういったことで、ある日現実を突きつけられることになります。

 

僕がそうでした汗

 

その時は認めたくない気持ちで、見て見ぬフリを最初はしていましたが、今となっては治療は少しでも早い方が良かったと実感しています。

これを読んでいる人も、

 

正しい治療法を知って早めの対策

 

をとることをおすすめします。

 

なのでぜひこの先を読み進めて下さい!

 

若ハゲで頭頂部が薄くなる原因は?

早い人では20代という若さから訪れてしまう若ハゲですが、一体何が原因で薄くなってしまうのでしょうか。頭頂部からハゲてしまう人の多くは男性ホルモンが原因だと言われています。生え際や頭頂部のハゲは、男性型脱毛症と呼ばれ、いわゆるagaと呼ばれる症状に当てはまります。

 

agaになる原因はいくつか挙げられますが、1つは生活習慣を見直す必要があります。不規則な生活習慣は、頭頂部以外の箇所の薄毛も引き起こす原因となりますので注意が必要です。

 

また、日頃からタバコを吸っている人も、DHTの増加に繋がるため薄毛になりやすいと言われています。タバコに含まれているニコチンには、血管を収縮させる作用があるため、頭皮をはじめ身体全体の血行を悪くします。煙には一酸化炭素が含まれているため、酸素を運ぶヘモグロビンと協力に結合して、頭皮や髪の毛に運ばれる酸素の量が少なくなる事で薄毛に繋がります。若ハゲにならないためにも、生活習慣には十分に気をつけましょう。

若ハゲの頭頂部ハゲに良い治療法は?

agaになってしまった場合、必ず一度はagaクリニックに行って原因を調べる必要があります。その理由は、男性ホルモンや遺伝、ストレスや生活習慣など様々な事が原因となってハゲに繋がるため、その人に合った治療法を探すためにも原因の特定が重要となるからです。

 

agaだと診断された場合には、一般的にaga治療薬を使った治療がメインとなります。直接頭皮に塗ったり内服をする事で治療を行います。フィナステリドは薄毛や抜け毛を防ぐ効果が期待出来ます。毎日決まった量を服用する事で、効果を最大限に引き出します。そしてミノキシジルは、毛の成長や発毛を促す効果が期待出来ます。この2つの薬は効果が異なることから併用をする事でより効果的な治療が出来ます。

 

その他にもクリニックによっては頭皮マッサージを行ったり、サプリメントを処方してくれる事もあるでしょう。治療で確実に効果を実感するためには、医師の診断と正しい治療が必要となりますので、必ず症状に気がついた場合には直ぐに診察を受けましょう。

若ハゲ治療で一番良いのはagaクリニック

若ハゲになってしまった場合、確実に治療を行うにはagaクリニックがおすすめです。その理由は、aga治療薬のミノキシジルとフィナステリド(プロペシアなど)の効果が高いからです。

 

ミノキシジルは毛の成長や発毛を促す効果があると言われている外用と内服薬の両方があります。元々は血圧を下げる降圧剤として使用されてきましたが、薬の副作用として多毛症を引き起こすことから、agaの治療に適していると判断されました。

 

プロペシアは、薄毛や抜け毛を防ぐ効果が期待出来る飲み薬です。この薬は厚生労働省が認可をしている唯一の薄毛治療薬です。もともとは前立腺肥大症や前立腺がんの治療のために開発された薬ですが、服用していた患者さんの中から、副作用で髪の毛が濃くなったという症状が出た事から、研究が進んでagaの治療に良いのではないかと判断され開発されました。

 

このように、aga治療薬は高い効果が期待出来ることから、若ハゲに悩んでいる人は早くクリニックに行きましょう。

治療開始が早ければ早い程良い理由とは?

薄毛や若ハゲに悩んでいる人は、なかなか自分からは恥ずかしくてagaクリニックに行く事が出来ないという人が殆どです。ですが、治療は早ければ早いほど高い効果を実感する事が出来ますので、少しでも怪しいかもしれないと感じた人は、勇気を持ってクリニックに行く事をおすすめします。

 

agaになるとヘアサイクルが正常に機能しなくなり、ヘアサイクル期間が通常よりも短くなります。早期治療をしませんと、毛根があっという間に寿命を迎えて、新しい髪の毛の生成が出来なくなります。agaの治療は毛母細胞の細胞分裂が可能なうちに、治療薬を使ってヘアサイクルを正しくして、毛母細胞の寿命を延ばすことが大切です。

 

なかなかクリニックに行く事が出来なくて、若ハゲを何年も放置してしまいますと、いざ治療を行おうと思っても間に合わない可能性が出てきます。少しでもヘアサイクル期間を長くするためにも、若ハゲかもしれないと感じた場合には、早く治療を開始しましょう。

-頭頂部の若ハゲはこう治す!薄毛対策をどこよりも詳しく解説!

Copyright© プロフェッショナル 若ハゲの流儀「AGA治療のその先に」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.