M字・生え際

20代前半なのにM字ハゲが?育毛剤では効果がないのは本当か?

更新日:

20代前半なのに、髪をかきあげたり、お風呂上がりに髪を乾かしている時に、

「あれ、俺ってM字じゃね??」

と、初めて自分の薄毛が進行していることに気づく人が多いようですね。

 

僕も、20代前半、正確には24歳頃からM字や生え際が薄くなってきていることに気づきました。

ただ、その時から適切な治療をすぐに始めていれば、期間も短く、そしてお金をそこまでかけることなく治すことが出来たのかもしれませんが、

「うーん気のせいかな・・・まずはシャンプーを変えてみよう」

っていう程度の、今思うと全く根拠のない自己流の治療法をしていたせいで数年後には急激に薄毛が進行しました。

 

なので、ここでは20代前半で、「もしかしてM字ハゲかも?」という若き後輩に、今始めておくべき治療や、正しいM字ハゲの知識について書いていきます。

 

M字ハゲの原因はAGAというものです

今となってはAGAという言葉も浸透してきているので、知っている人も多いかもしれませんが、男性型脱毛症と言われ、日本人の薄毛の原因のほとんどがコレです。

 

「ストレスかな・・・」

「食生活かな・・・」

 

などと考える人が多いのですが、結局これらはAGAの症状を悪化させる原因にはなりますが、AGA自体は主に遺伝の要素が大きいので、早く寝る、タバコをやめる、お酒をやめる、ストレスをためない程度では治りませんし、進行も止まりません・・・

 

シャンプーを変えれば治る?

僕もそうでしたが、まだ20代前半だし、M字ハゲといっても他の人には普段ばれないから、シャンプーを変えたら治るかな?とかなり甘い考えを持っていました。

でも実際、テレビやCMで大々的に広告されているような育毛シャンプーみたいなやつでは、まずM字ハゲは治りません。

 

そもそもシャンプーで髪が生える訳もありませんし、抜け毛が減ることもないと思ってもらって良いです。

そんなものに少しでもお金をかけていた若い自分に、教えてあげたいです・・・

 

育毛剤でM字は治る?

まだM字のような薄毛の治療をしたことがないって人からすると、「育毛剤って効きそう」とか、「育毛剤は敷居が高い」なんて思うかもしれませんが、

 

・効く根拠がない

・敷居も全く高くない

 

これが20代前半からM字、(僕の場合は頭頂部もでした)治療をしてきた僕の結論です。

 

確かに市販のシャンプーなんかよりも育毛剤の方がネットでしか買えなかったり、値段もそれより高いので、その分、効果もありそうだし、本格的っていうイメージがありました。

でもAGA、M字ハゲなどの知識をつけていけばいくほど、育毛剤でM字なんて治る訳がないということがわかってきます。

 

M字に育毛剤が効かないのは身をもって経験した

僕がM字ハゲを治そうと、「M字ハゲ 育毛剤」とか「若ハゲ 育毛剤」など当時はガラケーでしたが、散々ネットで調べてました。

そこには、「3か月以上使って半年程度で変化が出てくる」的な言葉や、ビフォーアフター的な写真が載っていて、

 

「うわーすげえ!!まじで生えるんだ」

 

とうぶな僕は思ってましたね笑

でも今思うと、ビフォーアフターの写真なんかいくらでも捏造できるし、仮に本当だったとしても「本当にその育毛剤だけで生えたの?」っていう証拠もありません。

(実際にAGA治療薬を別で飲んでいて、主にその効果なのに育毛剤も使ってるから・・・的な人が多いようです)

 

ただそんな裏側も知らない僕は、育毛剤をいくつか試すことになりました。

まあ当然ですが、いくら続けても20代前半のM字は治らず、進行を続けていました・・・

 

20代前半に限らず、M字を治すならAGA治療しかない

現在僕がやっているのは、AGAクリニックでの治療です。

シャンプーやら育毛剤やらサプリやら、生活習慣の改善やら色々とやってきましたが、結局はAGA専用のクリニックに行くのが一番確実にM字ハゲを改善出来る可能性のある方法です。

 

「AGAクリニックとはそれこそ敷居が高い」

 

と思うかもしれませんが、一度行ってみてください。

普通に20代の子たちがうじょうじょいますよ笑

 

時間帯によっては20代ぐらいの子の方が多いぐらいですからね・・・

 

それに、一部の怪しいクリニックは知りませんが、僕が行ったAGAクリニックや、有名どころであれば最初に無料でカウンセリングをしてくれますし、無理な勧誘もありません。

 

口コミとかで、「勧誘がひどくて何十万円もするローンを組まされた・・・」などを見たことがあったので、実際行ってみて勧誘がなくあっさりと終わった時には拍子抜けした程ですw

なので、まずクリニック選びさえ間違えなければ、そうした失敗もないでしょう。

 

月々5000円程度から本格的なM字の治療が始められるので、そう考えると効きもしない育毛剤に毎月1万円近く使っていたのがバカらしくなります・・・

 

まとめ

20代前半のM字ハゲについて書いてきました。

僕が実際に経験したことを元に話してきましたが、やっぱり早めの治療が一番大事だと感じています。

 

進行する時は急激に始まりますし、何といってもひどくなればそれだけ治すためにお金もかかるし、むしろ満足いく程度まで治らないことだってあります。

クリニックに行くっていうのは色々と勇気がいるかもしれませんが、ここで書いたことを参考に、後悔しない選択をして下さい。

 

 

 

-M字・生え際

Copyright© プロフェッショナル 若ハゲの流儀「AGA治療のその先に」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.