若ハゲの辛いシチュエーション

銭湯で薄毛がバレる?もはや気にするな!

更新日:

若ハゲの人間が最も恐れてるのは、

 

「水分」

 

です。

 

自分でシャワーを浴びて髪を乾かす時に、嫌という程、頭皮が透け上がった状態を見ているので、

それが人に見られると思うと、ゾッとしますよね・・・

 

そんな時に出来る対処法、そして少し楽になる気持ちのもちようについて書いています。

 

タオルを有効活用!

実際に僕がやっていた方法ですが、タオルを頭に乗せたり、巻いたりすることで隠すことができます。

ただその場合、「頭隠して尻隠さず」状態になるので、一緒に行っている友人や周りの人に、

代償として息子をさらけ出すことになります。

 

息子も見せたくない人は、タオルの2枚持ちも有効ですが、これも明らかに髪を隠すためというのがバレてしまう可能性が高いです。

 

なので、髪を隠すなら代償としてしっかり息子をさらけ出す覚悟が必要です!

 

乾かす時が一番きつい・・・

経験上、風呂場内よりもドライヤーで髪を乾かす時が一番きつかったりします。

風呂場内は、はげている箇所にもよりますが、髪をかきあげたりすれば前頭部などの透け感は隠すことができます。

 

まあ僕の場合生え際と頭頂部だったので、かきあげても悲惨なことになっていましたが・・・

話を戻しますが、風呂場は湯気がたっていたりで視界もぼやけるのでそこまで頭をしっかり見られることはないのですが、

 

乾かす時は、もはや完全に見られます・・・

 

何といっても

 

・鏡ごしのトーク

・濡れた土壌を荒らす行為(髪を乾かす状態の例え)

 

これは一緒に行っている友人に薄毛がばれたくない場合は、確実に見せないようにするべきです。

ポイントは先に出て、何としてでも友人(達)が出る頃には、髪を乾かしあげて、万全の状態に仕上げておくことが大事です。

 

楽になる気持ちの持ちよう

友人の場合は、そういう訳にもいかないと思いますが、もし他人の目が気になっているのなら、そこまで気にする必要はありません。

 

これは、自分がそうだったのですが、自分がハゲだす前は人のハゲている状態を銭湯で気にすることなんてなかったからです。

 

銭湯に限らずですが、僕たちが思っているほど、周りの人は僕らに関心がありません。

皆忙しいんです。

 

だから、「うわ、絶対あいつ俺の頭見てハゲてると思ってるよ・・・」なんて考えるのは自意識過剰ってことです!

 

ましてや銭湯なんて、皆リラックスしているし、気持ちも良くなっているので、そんな歪んだことを考えていません。

なので、気にしないようにしましょう。

 

まとめ

銭湯で薄毛の人が考えることは、

 

・タオルで隠す

・友人より何としてでも先に出る

・お風呂場内では意外と目立たない

・他人は自分を見てない

 

この4つです。

 

銭湯はリラックスして、日頃の疲れを癒す場です。

なので、ぜひこれらを参考に、銭湯を楽しんで下さい!

 

 

 

-若ハゲの辛いシチュエーション

Copyright© プロフェッショナル 若ハゲの流儀「AGA治療のその先に」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.