若ハゲに良い食べ物や成分

ノコギリヤシは育毛効果ある?副作用は?亜鉛と併用すると・・・

更新日:

ノコギリヤシって良く

 

「抜け毛を少なくする」

「ハゲに良い成分」

 

などと言われているのを聞いたことありますよね?

 

でも良くわからないこの天然の成分に本当に育毛効果があるのでしょうか?

また、反対に身体に害のあるような副作用はあるのでしょうか?

 

そして他にも育毛に良いとされている亜鉛がありますが、併用するとより効果的だという噂は本当なのでしょうか?

 

それらをこの記事で詳しく書いています!!

 

ノコギリヤシは育毛効果がある?

ノコギリヤシは確かに育毛効果や薄毛予防に良いと言われています。

 

理由は、フィトステロールと脂肪酸が豊富に含まれていることにあると言えます。実はこれらの成分のおかげで、リダクターゼの働きが抑制され、結果として乱れたヘアサイクルが正常化されるというわけです。

 

一般に認められているところによると、リダクターゼは男性ホルモンの一種であるテストステロンと結合することによって、男性ホルモンのジヒドロテストステロンを作り出し、薄毛や脱毛を引き起こすと言われています。

 

なので、ノコギリヤシを摂取することで薄毛の原因を根本から潰す働きがあるということがわかります。

これは医薬品であるフィナステリドと同じような効果が期待できるというわけです。

 

もちろん医薬品であるフィナステリドほどの高い効果はないであろうと言われていますが、一日の摂取量とされる320ミリグラムを摂取することによって、特に頭頂部に対して育毛効果を期待することができるでしょう。

 

ノコギリヤシに副作用はある?

ノコギリヤシを含むサプリメントは日本においては、健康食品に分類されており、医薬品ではありません。ノコギリヤシはヤシ科の植物であるため、天然成分から作られた比較的安全なサプリメントであると言うことができるのです。そのため、医薬品に分類されているプロペシアのような目立った副作用は報告されていないというのが現状です。

 

とは言え、ノコギリヤシの服用に際しては注意も必要です。もちろん、ノコギリヤシサプリメントは医薬品ではないため、摂取量が明確に規定されているわけではありません。しかし、そうだからと言ってどれだけ飲んでも何の問題もないというわけではありません。1日の目安摂取量は320ミリグラム程度とされているため、この量を守って摂取することが勧められています。

 

過剰に摂取したり飲み方を間違えたりすると、ホルモンに関連した副作用が生じる可能性もあるため、1日の目安をきちんと守って正しく摂取するようにしましょう。

 

亜鉛と併用すると効果的??

ノコギリヤシは、亜鉛と併用すると効果的であるといったことを耳にすることがあるかもしれません。実は、ノコギリヤシと亜鉛とを併用すると増強効果があるといった点については、現時点ではっきりと検証されているわけではないと言われています。

 

とは言え、この両方の成分には確かに髪の健康を促進する効果があることは否定できません。しかも、この二つの成分にはそれぞれ違った役割があり、それぞれの成分が違う仕方で育毛をサポートするということで知られているのです。そのような理由で、この二つの成分を併用するなら、抜け毛を改善する点で相乗効果が期待できると言われているのです。

 

特に、髪の毛は99パーセントがタンパク質で占められていると言われています。亜鉛には、タンパク質を使って髪の毛を構成するのを助ける成分であるのです。まさにノコギリヤシと亜鉛を一緒に摂取するなら、その相乗効果によって、気になる抜け毛や脱毛を改善できると言えるでしょう。

 

まとめ

ノコギリヤシは確かに育毛効果が期待できるということがわかってきましたね。

 

この記事の内容をおさらいすると、

 

おさらい

・ノコギリヤシは5αリダクターゼを抑制する

・5αリダクターゼは抜け毛の原因となる

・ノコギリヤシは医薬品のフィナステリドと似た働きがある

・亜鉛と働きは違うが併用するとより効果的だと予想できる

 

薄毛対策をしたいけど医薬品を使うのは副作用など不安だという人にノコギリヤシはおすすめです。

今ではノコギリヤシを配合したサプリメントが売られているのでそちらから始めてみてはいかがでしょうか?

⇒ノコギリヤシ配合のサプリメントとは?

 

-若ハゲに良い食べ物や成分

Copyright© プロフェッショナル 若ハゲの流儀「AGA治療のその先に」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.