若ハゲに良い食べ物や成分

ビオチンに育毛効果がある?副作用は?摂取量の目安は?

投稿日:

「ビオチンは育毛効果があるのか?」

と気になっている人も多いはず。

 

ネットでも色々と言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?

こちらの記事で、

 

ビオチンの育毛効果

ビオチンの副作用

ビオチンが多く含まれる食品

 

について詳しく書いています。

ビオチンに育毛効果があるって本当?

ビタミン群の一種であるビオチンには、皮膚炎の原因であるヒスタミンを抑制する効果や、皮膚・髪・粘膜の健康維持等の効果があります。

 

このような効能があることから皮膚科で処方されることが多く、肌ケアやヘアケアのサプリメントに配合されていることも多いです。

 

また、ビオチンには育毛効果もあります。

その理由としては、ビオチンの働きの中の「エネルギーの代謝のサポート」「皮膚や爪・髪の毛の健康維持」の2つの効果が抜け毛に大きく関わることが挙げられます。

 

ビオチンには、アミノ酸の代謝・たんぱく質の合成・コラーゲンの生成をサポートする働きがあります。

アミノ酸の代謝に関わる酵素「カルボキシラーゼ」をサポートする「補酵素」として機能してくれるのです。

 

人間はビオチンが不足してしまうと、皮膚や髪の毛を生成することが困難になります。

その結果、肌荒れや抜け毛、白髪が増えるといった症状が現れてしまいます。

 

さらに、ビオチンは元々皮膚炎の治療の過程で発見された栄養素なので、皮膚を健康に保つ働きをします。抜け毛が増える理由の一つに「頭皮環境の悪化」があるので、頭皮の健康が失われると髪の毛の健康状態も悪化してしまうというわけです。

 

元・若ハゲ君
少し難しかったかもしれませんね。

簡単にいえば、ビオチンが不足すると抜け毛などの原因にもなりますし、ビオチンは髪を作るのに欠かせない成分だということですね!!

 

ビオチンに副作用がある?取りすぎるとどうなる?

ビオチンは元々体内に存在する栄養素ですから、副作用を引き起こす可能性は非常に低く、安全性の高いものです。

ビオチンを配合したサプリメントを摂取したことによる健康被害の報告もありませんし、口コミ等を見ても副作用が起きたというケースは見られません。

 

仮に過剰摂取してしまったとしても水溶性の物質なので体内に長く留まることはなく、汗や尿として体外に排出される為、副作用が起きる可能性は低いです。

元・若ハゲ君
ビオチンの場合、取りすぎても汗や尿として身体に外に出ていきます。

だから取りすぎたり、摂取量でそこまでシビアになる必要はないんですよね〜

 

ただし、ビオチンの働きに関してはまだ判明していないことも多いので、副作用の報告が上がっていないだけということも考えられます。また、ビオチンは特定の病気に対して投与されることがありますが、そのケースでも健康被害は出ていません。

 

しかし、場合によっては体調不良を引き起こすことが考えられますので、摂取量や飲み合わせには十分に注意する必要があります。

1度に大量に摂取したからといって何日も効果が続くわけではありませんし、絶対安全である保証もないので、摂取量を守ることが大切であると言えます。

元・若ハゲ君
市販のサプリなどはどれも1日の摂取目安量が書かれているのでそれさえ守っていれば大丈夫です!

 

ビオチンが多い食品は?

ビオチンが不足していると抜け毛が増えたり肌が荒れたりと、身体の様々な部位に悪影響が出てしまうことはよく分かったかと思います。

そうなると気になるのが、どのようにしてビオチンを体内に取り入れるかということです。

 

栄養を摂るのであれば一番良いのが食べ物から摂取することで、普段の食事に足すといった形でも効果的に摂ることができ、自然な形で取り入れることができます。

 

ビオチンが含まれている食品は非常に多く、普段からしっかりと食事をしていれば問題ないと言えるほどです。

その中でも特に含有量が多いのが卵黄・ナッツ類・大豆・乳製品・酵母で、その他にも牛・豚・鶏のレバーやいわし・鰹・ししゃも・鰻等の魚類に多く含まれています。

 

さらに、わさびや醤油等の調味料にも含まれているので、本当に意識していなくても摂取することができる栄養素であると言えます。

 

ただし、卵黄については卵白がビオチン不足の原因となってしまうこともあり、食べ方には注意が必要です。このように、育毛効果や皮膚の健康を保つ効果があり手軽に摂取できるビオチンは、今後ますます注目を集めることが予測できます。

 

まとめ

ビオチンは育毛に効果のある栄養素で積極的にとっていった方が良いということがわかりました。

 

おさらい

・ビオチンは髪の生成に欠かせない

・ビオチンが不足すると抜け毛の原因になる

・水溶性の物質なので、摂りすぎても体外に排出される

・ビオチンが含まれている食品は多い

 

となります。

育毛に良いとされる他の栄養素である亜鉛、ノコギリヤシと違って普通に食事をしていればとれる栄養素です。

なのであえてサプリで摂る必要はないかと思います。

 

-若ハゲに良い食べ物や成分

Copyright© プロフェッショナル 若ハゲの流儀「AGA治療のその先に」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.